HOME > PET'S FAN スタッフブログ > アーカイブ > スタッフ: 2017年5月

PET'S FAN スタッフブログ スタッフ: 2017年5月

取りました!頑張りました!


ワタクシ、「アニマルスキンケアアドバイザー⇒コチラ」に続き、

ロイヤルカナンさんの「ヘルスニュートリションマスター」の資格を取りました!!

20170530144248-c2ec4ac0b9f1c51c201e711355a901d3476310c1.jpg
             じゃーん!! 認定書とバッジnotes

犬猫のフードについて、アドバイスを致しますよ~という
立場です☆

アレルギーのコや子犬ちゃん、太ってるコ痩せてるコ。
シニアのコだって犬種や個体で気を付けるところって違います!

飼い主さんの話を伺いながら、時には獣医さんと連携しながら
アドバイスをさせて頂きますので、よろしくお願い致します~clover

ダイエット合宿??

GWから長期ホテルでお預かり中のダックスのディナちゃん(^^♪

ペッツファンさんの看板犬だった(現在は里親さんのところで暮らしています)
チョコタンのクレアママの娘ですheart02

DNA.jpg

ちょっと??体重オーバー(笑)なので、長期の預かりの機会に一緒にダイエット中です!

ペッツファンさんでは長期ホテルというサービスがございます☆

いろんなご事情のある飼い主さんの為のメニューで、たいへんご好評を頂いております。

例えば、お家の建て替え、リフォームなど。半年前後のお預かりになることも珍しくありません。
海外出張や短期留学、だいたい2週間以上の預かりだと長期ホテルの方がお値打ちになる計算です。
飼い主さんの病気やケガでの入院手術の際の預かり。1ヶ月~3ヶ月程度が多いです。
その他色んなご事情でお預かりするケースもございます。

長期ホテルだと、お家に居る時のような自由さはありませんが、
朝晩の散歩run、決まった量のご飯riceballなど(もちろんおやつ持込みもオッケーですよ笑)
割と規則正しい生活をするので、シュッとスリムになって帰るコも多いのですbleahshine

ディナちゃんの場合はデンタルケアの為全身麻酔をかける必要があるのですが、
今までの体重ではちょっとリスクが高いので、頑張ってダイエットをしましょう、とのことなのです。

もちろん、無理にご飯を抜いたりはしませんよ~

いきなり短期間で2㎏も3㎏も減らすと逆にわんこにとっては危険coldsweats02です。
全然散歩をしていなかったコにいきなりハードな長時間の散歩もNG。
ディナちゃんも少しずつ距離を伸ばしている所です。
もうシニアに近いのでね。
預かり時に9㎏越えだったのが、9㎏を切りました!
この調子で少しずつ健康的に減量出来ればいいな~と思っていますnotes

応援よろしくお願いしますッclover

 


えッ、2回も???(真打編)

1日のお天気が変わりすぎてちょっとついていけてない今日この頃ですcoldsweats01
竜巻注意情報もでてますもんね~(コワイコワイ)

さて、前フリ、つまり前座編に続き。
落語でいうと『二つ目』すっとばして『真打』登場ですcatface

鼻ペチャ大好きスタッフの小田桐happy01が、去年の春から
ロイヤルカナンさんのセミナーに参加し始めました!

みるみるうちに本領発揮した彼女は(笑)
ペッツファンさんでのお店作りの実践発表で半年後には
shine2回目の「パルムドール」受賞shine

14915586_765460950260330_7260923174084430741_n.jpg
      山本シャショーより、やっぱりワインを頂くheart04

パルムドール2回目ってすごいことなんですってよ、奥さん!

いや~嬉しいですね、お店としても。
毎日毎日頑張ってくれているスタッフたちに支えられて
ペッツファンさんは成り立っております。

そして、その半年後には。

waku_0998.jpg
         なななんと、ゲストさんの席に!

waku_0995.jpg
           なごやかに小阪先生とやりとり。

1年後のセミナー入門編のshineゲストスピーカーshineとして招待して頂きました!
ロイヤルカナンの社員さんたちから『素晴らしいプレゼンでしたよ~』
とお褒めの言葉を頂いて帰ってまいりました!!!

なかなかない体験をさせて頂いて、お店もスタッフもとっても嬉しく思っております☆

皆様、きっとこれからのペッツファンさんに期待して頂いてよろしいのではないかと(笑)
これを励みに全員一丸となって頑張りますので!

heart04これからもよろしくお願いいたしますheart04


1

« スタッフ: 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | スタッフ: 2017年6月 »

このページのトップへ